もっともっとMotoGPブログ

MotoGP、PCの話題を中心に、日記を綴っていきます。たまには脱線もありです。

「MotoGPを見に行こう!」を合言葉に、普及活動中の応援サイトです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)

↓バレンティーノ・ロッシ グッズのアフリエイトリンクです。

もっともっとMotoGP TOP↑

F1面白すぎる!

F1でFIAがまたやってくれました。
昨日開催された米国GPで・・・先日のHONDA問題に続いて・・・

プラクティス中に13コーナでラルフ・シューマッハとリカルド・ゾンタがアクシデント発生。
原因究明の結果ミシュランタイヤに欠陥があることが判明。
ミシュラン自らFIAに対し13コーナ手前にシケインを設けることを要請。
フェラーリ(BS)が反対したためFIAがミシュランの提案を却下。
決勝レースは7チーム(14台)がボイコットし、3チーム(6台)でレースを開催。
またやっちゃたFIA、アメリカではF1人気が今ひとつなのに
ファンを無視しちゃって、強権みせちゃった。
欠陥タイヤということでミシュランにも責任はなくはないけど
自ら欠陥認めて、回避策(シケイン要請、決勝未参加)を出しているし、
この時点での対策はベストでしょう。果たして別のメーカにこのような対策を打ち出せるか疑問。
今回一番はFIAでしょう。6台しか出ていないF1をみせてくれたし、
どうせならフェラーリ2台のみのガチンコ対決でもみせてくれたら盛り上がったかも・・
タイヤメーカがタイヤに欠陥があると言ったらチームは当然でないでしょう。
ドライバもベストを尽くせないだろうし、クルサードも似たようなこと言っていたけど、

雁首そろえて何も出来ないFIAってやっぱり何者?
スポンサーサイト

↓バレンティーノ・ロッシ グッズのアフリエイトリンクです。

もっともっとMotoGP TOP↑

コメント
この記事へのコメント
FIA…
経緯を追った詳しい解説さすがですね!
僕は録画したビデオを寝ぼけながら朝見たのですが、あまりの事に「あんぐり」と口を開けてしまいました…

フェラーリ2台のガチンコ対決!
これが、一番見たいかも♪
笑いました。
2005/06/20(月) 17:46:<%comm ent_second> | URL | V.J. #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kobacho.blog4.fc2.com/tb.php/126-438cb940
この記事へのトラックバック
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。