fc2ブログ
もっともっとMotoGPブログ

MotoGP、PCの話題を中心に、日記を綴っていきます。たまには脱線もありです。

「MotoGPを見に行こう!」を合言葉に、普及活動中の応援サイトです。

何気にWindows Server 2003 SP1がリリースされてるし

なんだか知らないうちに「MS Windows Server 2003 SP1」がリリースされていた。
昔の習性で反応してしまう。
近頃、IAサーバは触っていないから
このことを聞いても今は反応鈍いですが、少し前までは過剰反応していた。
修正パッチとかSPがまっとうに公開されることはいいことなのですが、ワーク(情報収集やら検証)が増えるのは
「ちょっと~!」という感じでした。
抱えている「トラブル」や「懸案事項」がSPなどで解決するのはうれしかったですけど・・・。

今頃、情報収集やら検証やら新しいワークが増えてしまった方も多いのでしょうね。



http://www.microsoft.com/japan/windowsserver2003/downloads/
servicepacks/sp1/sp1guide/default.mspx
スポンサーサイト




↓バレンティーノ・ロッシ グッズのアフリエイトリンクです。

もっともっとMotoGP TOP↑

中野真矢 選手のコラム更新(ポルトガルGP編)

MotoGP 中野真矢選手のHPで、先日行われた第2戦ポルトガルGPレーシングコラムが更新されています。

今年のマシンはウェットでも乗りやすいということで
かなり平均点がアップしてそうな感じですね。
去年はトップスピードは速いけど旋回しにくく
苦肉の策で積極的にスライドさせ曲がるという
イメージだったのですが・・

マシントラブルも減ってきていますね。
データはないですが・・(そんな印象を受けます)
去年まではいいところを走っていても「マシン壊れないでぇ~」と思いながら見ていました。
もてぎでも決勝中、煙が出ていましたし、Free走行(予選だったかな??)中にマシンが燃えるということもありましたね。あの日の決勝はメルコメ君を抜いた後、祈るような気持ちで応援してました。(あの発煙ってなんだったのだろう??)

今年のRd.1&Rd.2を終えた段階で総合6位!しかも安定しています。
少し前のGPでの序盤戦は「ならし」のような感じで、数戦ヨーロッパ以外でのラウンドを終えた後、ヨーロッパラウンドが始まりそこからヨーロッパライダーの気合が入るような状態でした。なので序盤戦は日本人ライダーにとってポイントの稼ぎ時だったのです。しかし、それもなくなった今の総合6位はいいポジションだと思います。
あとはトップスピードがもう少しでて、エンジンブレーキが上手く制御できれば、かなり期待できるようになるのに・・・

レーシングコラムでふれていた。「250cc時代の大ジャンプ」って、転倒した宇川選手のマシンに乗り上げてジャンプした時の事??
あれも観ていて「やばっ!」と思いました。去年のムジェロもそうですが・・・今年は全レース完走して欲しいですね。
(思い返してみると、転倒のすくない選手ですよね~・・とkawasakiにプレッシャーをかけてみる)

↓バレンティーノ・ロッシ グッズのアフリエイトリンクです。

もっともっとMotoGP TOP↑

OpenOffice.org セキュリティパッチ公開

OpenOffice.org1.1.xに、「ヒープオーバーフロー」のセキュリティホールが発見されたそうです。
これは、悪意があるMicrosoft Wordのファイルを読み込んだとき、
プログラムの動作が不安定になる恐れがあるというものです。

OpenOffice.orgを使用している場合、セキュリティアップデートプログラムを適用するか、信頼できないMS Word形式のファイルを開かないことで回避してください。とあります。

対象バージョン:
OpenOffice.org 1.1.x、OpenOffice.org 2.0 ベータ・開発版

対策:
OpenOffice.org 1.1.xに関しては「1.1.4+セキュリティアップデートプログラム」
OpenOffice.org 2.0 ベータ・開発版は「1.9.m95」で対応予定とあリます。

OpenOffice.org 2.0 ベータ・開発版を使っている私はしばらく「Writer」は使えないかも・・・
「ざっくり探したけど無さそう」

http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/04/18/ooo14patchjp.html

http://ja.openoffice.org/1.1.4/security.html

↓バレンティーノ・ロッシ グッズのアフリエイトリンクです。

もっともっとMotoGP TOP↑