fc2ブログ
もっともっとMotoGPブログ

MotoGP、PCの話題を中心に、日記を綴っていきます。たまには脱線もありです。

「MotoGPを見に行こう!」を合言葉に、普及活動中の応援サイトです。

Firefoxの最適化ツールFireTuneを導入してみました。

2009年2月1日追記 (重要)
以前紹介した「FasterFox」ですが、非推奨とさせていただきます。
「FasterFox」や「DNS Prefetch」は、
設定次第で接続先のサーバーに高負荷を与える可能性が高い拡張機能です。
このような拡張機能は、使うべきではないと思います。
(なにぶん古い記事ですので忘れていましたがまだ閲覧されることがあるようなので訂正させていただきました。)


*********************
Firefoxの通信設定を最適化して表示速度を向上するという。
FireTuneなるものを導入してみました。(FreeSoft)

まずはダウンロード
http://www.totalidea.com/freestuff4.htm
このページの上から3/4ぐらいのところに「Free Download」というリンク(ミラーサイト1~5まであり)よりダウンロードします。

で導入
ダウンロードした「FireTune.exe」を実行します。
英語ですが「使用許諾」と「導入フォルダ」くらいしか応答することはないので、簡単に導入できるとおもいます。

FireTuneを実行
「スタート」>「プログラム」>「FireTune for Firefox v1.x」>「FireTune for Firefox」で起動
「Attention:always create~~」と警告が出たら「OK」をクリック。

FireTuneで最適化する前に
まず、この画面が開いたらFirefoxのバックアップを取ります。
「select your users profile」に
Firefoxのプロファイルが表示されています。通常、意識してプロファイルを切り替えたりしていなければ「default」を選択し「Create backup of configuration」をクリックします。
(ここで取得バックアップはこのとなりにある「Restore original configuration」をクリックすればレストアされるようです。この後ツール使用後不具合等でるようであれば、このツール使用前に戻せるはず。やっていないので保証できませんが多分大丈夫でしょう)

最適化する
この画面に選択できる項目は5つほどあり、設定する環境によって選択するようになってます。
とはいっても単純です。
「Fast ComputerかSlow computer」
(FastはCPUが1.5Ghz以上かつメモリ512MB以上。Slowはそれ以下)
「Fast connectionかSlow connection」(FastはDSLやLAN等、Slowはそれ以下のダイアルアップなど)
この2つの組み合わせだけです。
5項目の中で最も適したものを選択して、「Tune it!」をクリック。
以上で設定完了でFirefoxを再起動すれば適用されているはずです。

frtn1.gif


もうひとつ
この画面の真ん中ほどにある、タブで「Other optimizations」をクリックすると次の画面が来ます。

frtn2.gif


この画面の下のほうにある、「Create Firefox Faststart shortcut on desktop」をクリックすると、デスクトップ上に「Firefox FastStart」というショートカットが出来ます。これで「Firefox」を起動すると起動が速くなるようです。

以上です、自分のPC上でやった感想はわずかながら速くなったような気がします。この辺は使用環境等々によってかなり変わってくる
のでやってみなくちゃわかりませんね。

ネット上を見てみると結構効果が出ている人もいるようなので、
お試しを
そうそう・・・決まり文句を忘れてました。

このソフトを私が保証しているわけではありません。
システムの変更や導入によって不具合があっても責任はとりません。必ず、Readmeなどの資料に目をとおして自分の責任で実施してください。 あ~そんなの当然みんなわかってるって!

↓バレンティーノ・ロッシ グッズのアフリエイトリンクです。

もっともっとMotoGP TOP↑

MS セキュリティ修正プログラム 4月版 公開

マイクロソフト「WindowsUpDate」と「Office アップデート」にて「緊急」レベルの脆弱性が5個、「重要」レベルが3個のセキュリティ修正プログラムが公開されています。

「MS05-019」:Windows 2000 SP3 SP4、Windows XP SP1 SP2、Windows Server 2003が対象。
TCP/IPプロトコルで不正なデータを受け取ると、任意のコードが実行される脆弱性が修正される。

「MS05-016」「MS05-018」:Windows 2000 SP3 SP4、Windows XP SP1 SP2、Windows Server 2003が対象。
悪意のある文書ファイルを開くと任意のコードが実行される脆弱性、攻撃者が実際にパソコンを操作することでローカルファイルが読み取られる脆弱性が修正される。

「MS05-017」:Windows 2000 SP3 SP4 WindowsXP SP1が対象。
リモートで任意のコードが実行される脆弱性が修正される。

「MS05-020」:Windows 2000 SP3+IE 5.01 SP3、Windows 2000 SP4上+IE 5.01 SP4、Windows 2000 SP3かSP4またはWindows XP SP1+IE 6 SP1、Windows XP SP2+IE 6、Windows Server 2003+IE 6が対象。
IEの累積的修正プログラムで、悪意のあるWebページを閲覧すると任意のコードが実行される脆弱性が修正される。

「MS05-023」:「Microsoft Word」2000/2002/2003、「Microsoft Works Suite」2001/2002/2003/2004が対象。
悪意のある文書を開くと任意のコードが実行される脆弱性を修正するプログラム。

「MS05-021」:「Microsoft Exchange」2000 SP3/Server 、「Microsoft Exchange」2003/Server 2003 SP1が対象。
不正なリクエストにより任意のコードが実行される脆弱性が修正される。

「MS05-022」:「MSN Messenger」バージョンv6.2が対象。
悪意のある画像を受信すると任意のコードが実行される脆弱性が修正される。

「Windowsアップデート」は結構有名ですが「Officeアップデート」は知らない人が結構いますので、この際やってみたらどうでしょう?
まず下記URLにアクセスし「Officeのアップデート」「アップデートの確認」をクリックすると、「Windowsアップデート」と同じように必要な更新をインストール出来ます。(多分IEじゃないとNGだと思います。)

http://office.microsoft.com/ja-jp/default.aspx

http://www.microsoft.com/japan/security/default.mspx

ただし今回は結構時間かかりますね~
でも、やっておいたほうがいいですよ。

↓バレンティーノ・ロッシ グッズのアフリエイトリンクです。

もっともっとMotoGP TOP↑

Mac OS X 「Tiger」4月29日(金)発売決定

Mac OS Xの次期バージョン「Tiger」が、2005年4月29日(金)
にいよいよ発売されます。価格は税込みで14,800円。
オンラインのApple Storeで、予約受付が開始されました。
Mac OS X Tigerでは、まったく新しいデスクトップ検索機能「Spotlight」や、RSSテクノロジーを標準サポートしたWebブラウザ「Safari RSS」など、豊富な新機能を搭載。「世界で最も先進的なオペレーティングシステム」はさらなる進化を遂げました。」

Macは昔少しの間だけ使用していたことがあります。
Windowsの原型になったOSなので頑張ってもらいたいです。
もうひとつの原型OS/2はどこへ行った???

↓バレンティーノ・ロッシ グッズのアフリエイトリンクです。

もっともっとMotoGP TOP↑

AI Roboform アップデート

AI Roboform」のバージョン6.3.2がリリースされたので、早速アップデートしてみました。
まだ使い込んでいないのでなんともいえませんが、ブラウザーの「Roboformツールバー」の表記が「ロボフォーム」とカタカナになった以外変わっていません。
もともと、6.3.0からのマイナーアップデートなのでバグ修正程度だと思われます。

このソフトは知らない人の方が多いかと思いますが、簡単に言うと、
「パスワードマネージャ」です。
Web上の認証(ログイン)やフォーム記入を「IE」や「mozilla」、「Firefox」のブラウザと連動し、自動で行わせることが出来ます。

結構便利ですよ(機能限定ですがFreeで使えます)

自分のHPでも紹介しています。
http://kobacho.fc2web.com/FreeSft.htm#4.AI



↓バレンティーノ・ロッシ グッズのアフリエイトリンクです。

もっともっとMotoGP TOP↑

とりあえず防御!Firefox mozilla

「「Firefox」「Mozilla」にJavaScriptの処理に起因する脆弱性が見つかった。

内容
JavaScriptのlambda関数を悪用したWebページを「Firefox」や「Mozilla」で閲覧すると、攻撃者がユーザーのパソコン内のメモリデータをリモートで取得できる。

現在、本脆弱性を修正した最新版やパッチは公開されていないため、本脆弱性を回避するには「Firefox」や「Mozilla」のJavaScript機能をオフにすればよい」


・・・だって!とりあえずJavaScriptをOFF!!しました。
こうもあります。「次バージョンの正式版が近いうちに公開されることを予想できる。」

要は、リリースアップされるまでJavaScriptをOFFにすればいいのね

Firefoxもメジャーになっていってしまうと、こういう脆弱性を突くやつが出て来るので気をつけないと・・・・。

でも問題が・・
このblogを入力するとき、「ジャンル」を選択すると「スレッドテーマ」コンボボックスの内容が自動に連動されるはずが、連動しません・・・
うぅ・・ん・・これからいちいちJavaScriptをONとOFFの切り替えるのはいやだ!
とりあえず面倒くさいのはいやなのでこれからどうするか?
明日考えることとして今日は寝よう

中途半端・・。

http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/04/05/ffmzsecad.html

↓バレンティーノ・ロッシ グッズのアフリエイトリンクです。

もっともっとMotoGP TOP↑

Thunderbird 1.0.2 日本語版 リリース

Thunderbird 1.0.2の日本語版がリリースされました。

修正項目
Netscape Extension 2 を含む GIF 画像の処理過程でヒープオーバーフローが生じる
画像のドラッグ&ドロップによる実行可能ファイルの偽装
.lnk ファイルを 2 回ダウンロードすることで任意のファイルが上書きされる
文字列ライブラリにおけるメモリ上書き
ユーザ名:パスワード@ホスト名」を使ったダウンロード元 URL の偽装
UTF-8 から Unicode への変換過程でヒープオーバーフローが生じる


以上
セキュリティの修正なので早めにアップデートしないと・・・
Thunderbird使用の方はお早めに・・・。

http://www.mozilla-japan.org/products/thunderbird/

↓バレンティーノ・ロッシ グッズのアフリエイトリンクです。

もっともっとMotoGP TOP↑

阪神タイガースPCだって??

阪神タイガースまたやりました。
これって恥ずかしくて人前じゃ、ちょっと使えません(少なくとも私は)
al7190cts.jpg

4510884170271s.jpg


B5サイズのノートPCに、阪神タイガースオリジナルデザインを施したオリジナル限定モデル。
CPUにAthlon XP-M 1900+を採用し256MBのメモリ
筐体トップとなる液晶天板には、阪神タイガースのホーム球場用ユニフォームをモチーフとしたデザインです。

OSはターボリナックス+Windows XP Home Editionを搭載したデュアルブート方式。
ホーム電源を入れるとタイガース一色のユニークな画面が現れる

「ファンにはうれしい構成となっています。」
きびしいっすね

なぜにLinaxをデュアルブートにしてまで???
わからん(価格を落とすならWindowsはいらないですよね)
そうか起動の画面に手を入れるためWindowsじゃXだったのかな?
http://jmall.joshin.jp/servlet/emall.odr_wp?SHP=1&PID=TIGERSPC


鈴鹿8時間耐久にも阪神タイガースチーム出てましたね
その昔阪神優勝時は阪神タイガースの自動車が発売されていましたね~確かダイハツだったかな?
次は何が出てくるでしょうか?阪神タイガース自転車、阪神タイガース建売住宅、阪神タイガースビジネススーツ・・・・
楽しみです。

ちなみに長年、阪神ファンでしたが・・・
今は日本のプロ野球に興味はなくなってしまいました。

↓バレンティーノ・ロッシ グッズのアフリエイトリンクです。

もっともっとMotoGP TOP↑