fc2ブログ
もっともっとMotoGPブログ

MotoGP、PCの話題を中心に、日記を綴っていきます。たまには脱線もありです。

「MotoGPを見に行こう!」を合言葉に、普及活動中の応援サイトです。

Firefox プラグイン IE View

今日はこのネタをアップしようとしていて途中まで入力していたのですが、サッカー 小野伸二 骨折にびっくりしてしまい、急遽差し替えました。(心配です・・・・)

んで本来のネタです。
FirefoxのプラグインIE Viewです。Firefoxというブラウザに追加インストールし拡張機能をもたらしてくれるのが、プラグインってやつです。そのプラグインは多数公開されており、自分も数種類のプラグインをインストールしていますが、なぜこれをとりあげるのか?
それは、これが一番使用率が高く重宝しているからです。

機能はこの「IE View」という名のまま、効果ははっきり言って地味です。
簡単に機能をあげると・・・とはいっても簡単な機能ですが・・

FirefoxブラウザでHPを開いている時、その開いてるページ上で右クリックすると
「このページをIEで開く」という項目が現れるのでそれを選択すると、
IEが起動しそのページが開かれる。
IEV2.jpg

あるいは、ページ上のURLリンク上で右クリックすると
「このリンクをIEで開く」という項目が現れるのでそれを選択すると、
IEが起動しそのリンク先が開かれる。
IEV1.jpg

この程度の機能なのですが、ナゼ重宝しているかというと
やはり世の中(特に日本は)IEシェアが高く、公開されているサイトもIEを基準に作成されていることが多いのため、Firefoxだとスタイル表示の違いでレイアウトがおかしかったり、見るに耐えられないほど崩れてしまうサイトが存在します。
それらのサイトに出くわしたらさっとこれを使ってIEで見続けるっことが出来ます。

最も自分が使用する場面は、自分作成のHPやこのblogのレイアウトを変更した後、表示確認や動作確認のため、Firefoxでページ確認後これを使ってIEでも表示させ確認します。
ダイレクトに見たいページを起動できるので、さくっと確認ができます。
IE Viewの入手先:
http://ieview.mozdev.org/installation.html


IE Viewについてはこんなところです。地味ですが使えますよ
他にもいくつかFirefoxプラグインで紹介したいものもありますが
それはまたの機会ということで・・・

↓バレンティーノ・ロッシ グッズのアフリエイトリンクです。

もっともっとMotoGP TOP↑

Googleデスクトップ検索日本語版リリース

やっと正式版がリリースされました。
Google デスクトップ検索 日本語版 v.1.0
これはインターネットサーチエンジンである「Google」の検索技術をパソコン内の情報検索に利用した「PC検索ソフト?」です。

検索対象としては次のものがあります。
電子メール、ファイル、表示したウェブ ページ、チャットの全テキスト

検索できるアイテム例:
Outlook、Outlook Express、Netscape Mail、Mozilla Mail、Thunderbird の電子メール。
テキスト、HTML、Word、Excel、Powerpoint、PDF、画像 、オーディオ、ビデオファイルなど、パソコン内のすべてのファイル。
メタタグでメディア ファイルを検索することもできます。(ファイル名だけではなくアーティスト名や曲名でも検索できます。)
MSN Messenger のチャット、 AOL、 AOL インスタント メッセンジャー のチャット。
Internet Explorer、Netscape、Mozilla、Firefox で閲覧したウェブ ページ。
等があります。

まだ調べていませんがアドインを追加すれば更に検索対象の
ファイルの種類を追加出来るそうです。

デスクトップ検索は、ブラウザやタスクトレイに表示される検索ボックスから、またはデスクトップ上の任意の場所に置いたフローティング デスクバーから行うことができます。ここから通常の Google ウェブ検索も行うことができます。

まだインストールしたばかりでインデックス作成が終わっていないのでレビューできませんが、使っていくことになると思います。

元来整理整頓下手なので、ファイルの置き場所がわからなくなったり、ファイル名もその場限りの思いつきで付けているので思い出せなかったりするので・・・(しかもDOS時代の命名方式が抜けないため半角英数字8.3・・・下手するとファイル名みても思い出せない・・ああ情けない・・)
[Googleデスクトップ検索日本語版リリース]の続きを読む

↓バレンティーノ・ロッシ グッズのアフリエイトリンクです。

もっともっとMotoGP TOP↑

PDFファイル生成 フリーソフト クセロPDF

PDFファイルを生成するフリーソフトクセロPDF
PDFファイルは皆さんご存知だと思いますが、
「Adobe Rearder」があればプラットフォームに関係なく閲覧できる。
文字化けしにくい。
ファイルを軽量化できる。
セキュリティ設定できる。
等利点があり、「Adobe Rearder」はフリーなので
PDFファイルを開いて見るという事は多いと思います。
ただPDFファイルを作成するには「Adobe Acrobat」(有償)を
使用しなければと思っている人が多くいるので
作成したことがある人は少ないかもしれません。

あるんですよ フリーのPDF作成ソフトが・・
というわけで「クセロPDF」です。
インストールはほぼインストーラを実行するだけなので
取上げませんが・・・

これをインストールすると「Adobe Acrobat」と同じように
「クセロPDF」というプリンタが作成されます。
なのでエクセルやらワードやらブラウザなどPDF化したいものを
そのプリンタでプリントアウトする感覚で操作すれば
PDFファイルが出来ちゃいます。

使用期限とか枚数制限がないのでPDFの作成だけなら
これで、まかなえちゃいます。

もちろんフォントやセキュリティの設定
(暗号化やファイル操作権限)も
出力時にプリンタのプロパティから出来ます。

http://xelo.jp/xelopdf/software/index_f.html

ただしあくまでPDF生成ソフト(プリンタドライバ?)なので
「Adobe Acrobat」のようにPDFファイルの編集等は出来ませんが
・・自分はこれで十分です。

ちなみにOpenOffice.orgにはPDFにエクスポートする機能が
付いているのでMS Office系のファイルであればこちらを
使う手もありますが操作手順が増えます・・普通しないか・・

↓バレンティーノ・ロッシ グッズのアフリエイトリンクです。

もっともっとMotoGP TOP↑

フリーソフト 3M Post-it(本家付箋) 導入

前回Paint.NETをインストールするため「.NET Framework 1.1 」をインストールしたので
どうせなら「.NET Framework 1.1 」前提のフリーソフト集である「Microsoft Partner Pack for Windows」を導入しちゃいました。
これには本家付箋「Post-it」の「3M」社によるPost-it® Software Notesという付箋ソフトが含まれています。
このソフトはUSのMSサイトにて公開されています。
http://www.microsoft.com/windows/partnerpack/
以前これをインストールしていたのですが、ThinkPadをスクラッチしてしまい、
その後「.NET Framework 1.1 」をインストールする必要も無く、そのままだったのです。
でこの「Microsoft Partner Pack for Windows」は協賛(何の?)企業から集めた11個のフリーソフト集となっています。

収録されているソフト
Super Slyder(Sandlot Games, Inc.提供のゲーム)
Serpentine(Sandlot Games, Inc.提供のゲーム)
PhotoSite (MS フォトアルバム)
Microsoft Time Zone (MS 世界時計)
Computer Associates eTrust (CA社提供 ウイルスプロテクトソフト)
Google Deskbar (Google デスクトップ)
Desktop Media Gallery (メディアギャラリ?)
Onfolio Express (インターネットリサーチ?)
Post-it® Software Notes (3M Post-it)
PayPal Payment Wizard (e-bank PayPal用)
Microsoft USB Flash Drive Manager (フラッシュドライブ管理)

今回これらのうちの「Post-it® Software Notes」と「Microsoft Time Zone」をインストールします。
Post-it1s.jpg

timezone1s.jpg

上記のページにIE(MSだけにIEじゃないとNG)でアクセスしてください。
(こちらのページの下半分に収録ソフト個々のインフォメーションがあります)
まず、ハイライトされている「Get The Microsoft Update for Windows」をクリックし「MicrosoftPartnerPackPrerequisites.exe」を
ダウンロードし実行します。
Microsoft Managed DirectX 9.0c
Microsoft Visual J# .NET Redistributable Package 1.1
自分の環境の場合、これがインストールされたようです。

MICROSOFT .NET FRAMEWORK 1.1
MICROSOFT .NET FRAMEWORK 1.1 SP1
MICROSOFT DATA ACCESS COMPONENT 2.8
MICROSOFT DIRECT X 9.0c
MICROSOFT INTERNET EXPLORER 6 SP1
他にもこのコンポーネントのバージョンが低い場合追加されるのでしょう(?多分)

インストール後、再起動はありませんでした。先ほど開いていたページの
「Download The Full Package」がグレイアウトからハイライトされましたので
クリック。すると「MicrosoftPartnerPack.exe」がダウンロードできます。

ダウンロードされた「MicrosoftPartnerPack.exe」を実行します。
「Welcome!」画面で「次へ」クリック
「LICENSE AGREEMENT」画面で「I Agree」を選択し「次へ」クリック
「Installation Folder」画面で「次へ」クリック(通常デフォルトでいいでしょう)
「Install Option」画面では、フリーソフト全てインストールの場合「Complete Install」選択
今回、自分は「Custom Install」を選択します(全部は必要ないんで)「次へ」クリック
「アプリケーション選択」画面がでるので、必要なアプリを選択(今回は「Microsoft Time Zone」と「Post-it® Software Notes」選択)
「次へ」クリック
選択アプリの確認画面で確認して「次へ」クリック
インストールが始まります。
「完了」クリック
再起動は要求されませんが一応再起動しておきます。
再起動すると「Post-it® Software Notes」の「LICENSE AGREEMENT」画面があがってきます。
「I Agree」クリックして使用できる状態になりました。
起動しているPost-itの「preferences」で環境設定します。(タスクバーオンリとしました)

注:日本語環境で動作確認はされていませんので全て自己責任でお願いします。

↓バレンティーノ・ロッシ グッズのアフリエイトリンクです。

もっともっとMotoGP TOP↑

FireTune v.1.0.3

以前このblogで取上げたFireTuneのv.1.0.3がリリースされていました。
使用法などなど変わっていなさそうなので
興味ある方は、以前の書き込みを参考にしてくださいね。
http://kobacho.blog4.fc2.com/blog-entry-42.html

適用してみましたが、起動の体感速度は随分UPしました。
(変更箇所は調べていないですが・・・)
あれれFireFoxのフォント設定が変わっている・・・

↓バレンティーノ・ロッシ グッズのアフリエイトリンクです。

もっともっとMotoGP TOP↑

どうなるか?レノボ・ジャパン

先日IBMよりPC事業を譲渡されたレノボ・ジャパン(株)
5月16日、会社設立の概要と今後の事業方針を説明するセミナーを開催しました。
レノボ・ジャパン(株)は5月2日より、日本IBMのPC事業部からの転籍を中心に640名で営業を開始していますが、
そのうちの3分の1にあたる約200人が大和事業所でThinkPadの研究開発などに携わっていた社員です。

そのセミナーのなかで、こうあったようです。
「PC本体には、引き続き、IBMのロゴや、ThinkPadなどの製品ロゴをそのまま使用すること、また、サービス、サポートの問い合わせ先の電話番号に変化がないこと、ホームページも日本IBMのサイトからも閲覧できることなど、基本的な事業運営体制には変化がない」

「サービス、サポートは日本IBMの体制をそのまま利用する。Produced by Lenovo,Service by IBMとなる」

「小型、軽量化したノートパソコンは、アジア地域で高いニーズがある。IBMの時には、アジアの出荷比率は3割だったものが、レノボになって約5割をアジアが占めるようになる。アジアの意見が通りやすくなり、それをベースに新しいビジネスモデルを構築したい」

これらのコメントを見ると、今までどおりIBMブランド(品質、サポート、サービス)を堅持するということになるのかなぁ?

ただコンシューマモデル(昔のAptiva)も開発するようですし、
以前、自分が欲しかったけど廃盤になってしまったThinkPad S30(問題の多いPCでしたが・・)やチャンドラのような小型ノートパソコンはIBM本隊ではワールドワイドな視点でほぼ開発・販売の見込みは無かったのですが、きっとこれで可能になったでしょう・・たぶん。

まあどうなるかわかりませんが、しばらくは様子見ていこうかと思います。

↓バレンティーノ・ロッシ グッズのアフリエイトリンクです。

もっともっとMotoGP TOP↑

Firefox1.0.4日本語版リリース 速~

このブログでも取上げた(5/9)Firefoxの重大なセキュリティ脆弱性を修正した
Firefox1.0.4日本語版がリリースされました。速いですね
さすがオープンソース・・
日本語化ローカライズされた方々ご苦労様です。
早速適用させていただきます。

修正されたセキュリティ
MFSA 2005-44 非 DOM プロパティの上書きを通じた特権の拡大
MFSA 2005-43 “内包された”「javascript:」形式の URL によってセキュリティチェックがバイパスされる
MFSA 2005-42 「javascript:」形式の iconURL を通じたコードの実行

そのほかDHTML エラーの修正も行われています。

ありがたいことに今週末はGP開催、テンポラリ対策を実施したままではこのblogのUPに不便だったので助かりました。

そうそうこんなニュースも・・・
「IBM、Firefoxをサポート--社内利用を促進へ」
「IBMでは、すでに全体の約10%にあたる3万人の従業員がFirefoxを利用している。同社は米国時間13日より社内のサーバーから同ブラウザをダウンロードできるようにし、ヘルプデスクのスタッフによるサポートも提供する。」

なかなかやりますねIBM、まぁ今IBMはMSと表面上はうまくやってるけど、本当は・・・
OS/2がらみで色々あったから・・・・

IBM(米)て何の略だか皆さん知ってますか「インターナショナル・ビジネス・マシーンズ」なんです。
まっどうでもいいことだけど・・・

↓バレンティーノ・ロッシ グッズのアフリエイトリンクです。

もっともっとMotoGP TOP↑